コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コンテントヘッダー

めりーくりすます。

俺の名前はサンタ!
世界中のガキどもに夢と希望を与えるのが仕事だ!
今日はクリスマスイブ!
さあ、頑張って仕事をしようかな!

さて・・・一軒目だ。ここのガキは何を欲しがっているのかな?
・・・ふむ。ゲームソフト。つまらん。
却下だ。

さあ・・・四軒目だ。ここのガキは何を欲しがっているのかな?
ん・・・?「サンタクロースきてください」って書いてあるな。
ふむ。じゃあもういいのか。さて次いくか。

・・・二十軒目のガキは何を欲しがっているのかな?
おや、この家は二人いるようだな。
なになに・・・斧と銀の銃弾?なるほど。個性的で良いな。
・・・さて、どこにおこうかな?
枕元がセオリーだが・・・中に入るの面倒だし屋根の上においておくか。

七十六軒目だな。
危険な香りがする・・・。
スルーしよう。

・・・百九十一軒目だ。
このガキは・・・ネコだと?面倒な・・・。
却下だな。

次は六百六十六軒目だ。
こいつは・・・何?Hがしたい?
そうか。これは簡単だな。地獄に送ってやろう。

次は・・・七千六百八十軒目だな。
ここのガキは・・・爆弾?
これは暖炉において置くかな。

三万二千六百八十八軒目か。
何・・・「希望がないのでお勧めのものを」だと?
これは困ったな。
さっきの爆弾のあまりでも置いておくか。

・ ・ ・

ここはry軒目か・・・。
ここのガキは・・・ん・・・お、ここで最後だ!
やった!・・・それでこのガキは・・・ふむ。クマのぬいぐるみが欲しい。
ぬいぐるみか・・・面倒だな。かわりに、たまたま手元にいる本物のクマを
あげよう。喜べよ、こちらのほうがずっと高価だぞ!


サンタ :「ただいまー」
家   :「おかえり。お疲れさん」
エリシャ:「おかえりー。ビール用意しておいたよー」
サンタ :「おう!やっぱり仕事のあとはビールに限るぜ!」
・・・ゴクッ・・・
サンタ :「ぐっ・・・」
サンタは急性アルコール中毒で死んだ。
エリシャ:「あ、死んだ」
家   :「そういえばサンタへのお願いでサンタほしいって言ってるやつが
      いたような気がするぜ。そこに届けてやればいんじゃね?」
エリシャ:「そうだね。届けてくるよ。・・・それにしても寒いなあ」
そう言ってエリシャは灯油を床にばらまいた。
無造作にマッチに火をつけて床に放り投げる。
家   :「おお。なんだか体が熱いぜ!」
エリシャ:「あったかいねー。じゃあ行って来るね」
エリシャは家を出た。背後で崩れ落ちる家。

エリシャは「四軒目」と書かれた家にきていた。
サンタの死体を玄関に放り投げる。

次の刹那、玄関にぶつかった衝撃でサンタの体内の核爆弾が爆発した!

世界は滅んだ!
スポンサーサイト
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

甘夏みかん。

Author:甘夏みかん。
スキ。
おいしいにゃも。
キライ。
おいしくないにゃも。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
NUCLEAR FUSION

携帯待ち受けFLASH作成所
リンク
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
ブロとも歓迎します~

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。