コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コンテントヘッダー

明日から一般人になる!

一般人って何だ?


焦ってる。
一分は六十秒もあって、
一時間は六十分もあって、
一日は二十四時間もあって、
一週間は七日もあって、
一ヶ月は四週間もあって、
一年は十二ヶ月もある。
でも多分、人生は後何十年かしかないのに、
十五年もの時間を一瞬で過ごしてしまって、
今日もまた無為な時間を。

というような台詞を思いついた。甘夏名言集入り確定です。ちょっと長いけど。
なかなか良いよね。
でもどこかの小説にありそうだ。いや、詩かな?
というか、何かで読んだのが深層意識なんたらで残ってたのかも。
まあ。ありがちといえばありがちな台詞だし、どうでもいいんだけれど。
何が言いたいのかって言うと。
最近時過ぎるの早過ぎ。全然追いつけない。


「普通」って言うのは日常に隠れた真実の事だよね。

こういう意味不な、でも何か意味のありそうな言葉が好きです。
これは名言集には入らない。
この台詞を使うシーンが全く思いつかないもの。
では逆に上の「焦ってる」の方は使えるのかと。
使うにぴったりの状況になったとして、
恥ずかしがらず、噛まずに(←これ重要)言えるのか。
いや仮に小説に上のような文が載ってたとしたら、
多分確実に語り部の脳内の言葉だろうから実際に言えなくてもいいんじゃないかな…。
何が言いたいのかって言うと。
上のに限らず。名言集だいぶ溜まってきたけれど。リアルで使った事ない。
きっと今後もない。だから余計な心配。


ここらでそろそろ。いい加減に聞いておこうかなと思って。
答えが無くても良いんだけど。それを望んでなくも無いんだけど。
つまりこの私の語りは。ザレゴトまがいのこれは面白いのかなーって。
文があまり普通じゃない、というか見かけないものだという前提があるけれど。
実はこれは軽く自信なかったり。本当はよくあるんじゃないか。
そしてこれが一番恐ろしい評価ではあるんだけれど、冗長なだけじゃないか。
本人としては、勿論。さくっと読める、可とは言わずとも不可ではない文章のつもり、
なんだけれど。目指すは面白い文章です。
もし私の文が面白ければ、それは冗長と軽快という対立しているかに見えるものが、
同居する状態になる。そうすると当然戯言シリーズの方もそういう事になる、
はずだけれど、私は戯言に冗長という印象を受けたりはしない。
なら冗長という言葉を使うことからして間違ってるんじゃないか。
…何の話だっけと繋ぐのいつものパターンだけど今日はちゃんと話を戻します。
さすがに、五行前ぐらいからの数行は、敢えて無駄な喋り方をした感じだけど。
ちょっと気になってるのがですね、「だけれど」と「だけど」が混在してるんですよ。
正しいのは「だけれど」だよね?
でも、なぜか「だけど」の方がしっくりくるものもあったりする。
それはさて置きに。語る事がつきない。
口頭でもこれぐらい流暢に話せればいいんだけど。
いや。リアルでこれだったら鬱陶しいだろうな、って前にも似たような事言った気が。
…何の話だっけ?
と綺麗に(多分)締めた感じだけど、こういうのも随分手馴れたというか、
小慣れた風がある。文も昨年夏以降ぐらいから固まったんじゃないだろうか。
いいよね自分に酔うって。大なり小なり誰でもしてる事だと思うけれど。
自覚すると恥ずかしい。でも心地良いのでやめれません。


涙って。
感情の動き(喜怒哀楽恐怖感動とか)と、目にゴミが入るとか目薬差すとか、
そういう刺激なしで、涙を流すことあるのかな?
ていうか悲しくて泣くのってなんでなのかな?
どうしてそういう風にできてるんだろう?
泣く事によってすっきりするとか聞くけど、まさかその為の機能じゃないよね?
それはともかく。
普通にしてる時に、なぜか涙が流れることがある。一粒だけ。
ずーっと前からたまに。多くは、夜布団に入って寝付くのを待ってる時。
その時何か悲しい事を考えてる訳じゃなくて。例えば音ゲーの事を考えてたりしてても。
例えばその日読んだ小説の事を考えたりしてても。何を考えているときでも。
考えている事との関連はない、と思うんだけれど…。
それに目が乾いているとかいう事も無いし…。
だから戸惑ってる。
ひょっとしたら深層意識無意識下で何を思っているのかな…。
私は、悲しみや喜びや怒りや嬉しさや怖さや感動で泣くことは滅多にない、
というか殆どないんだけど。いや、感動と怒りと恐怖かな。
哀喜で泣いた事無いんじゃないか。
とにかくそんな私が泣く事と言ったら、その全く理由の分からない涙と。
悔しさで。
これは割かしある。一月に一度ぐらいあると思う。
何への悔しさか。
自分への、周りの人々への、世界への、見えない何かに対しての。
訳も無く悔しくなったりもする
悔しさというよりもどかしさ。かな。


記事が長いのは受験のせいかもしれないね。
こうして長文読ませて勉強時間を削ると。
え?そっち?と思った方、勿論冗談です。

自身の現実逃避です。
さすがに、緊張しているといえば嘘になる。

…気づきました?私、最初自然にこう書いて、それから数秒経ってから気づきました。
緊張してないといえば嘘になります。
私の場合、緊張は試験そのものに対してのであって。
落ちた場合への心配とかは含まれてないから他の人より少し楽かもしれない。
プレッシャーが無い、というか。
なぜ含まれてないのか、って?え、分かるでしょう?
あー。楽しみだな。早く十五日来ないかな。


それにしても。今日はさんざんでした。
ゲーセン行ったんですけれど、
jubeステルスマーカー変え忘れで、1ターン目で落ちた…。
そして空いてたからその後すぐもう1クレやったんですが、
またしても変え忘れ1ターン目で落ちる…。
ふらふらとリフレクのほうに移動。
何度もクリアしている曲を、というか一度も落ちたことの無い曲で。一曲目で落ちた。
落ちすぎや…と絶望的な気分でサンボルを。
もう落ちたくないと、lv6やったのに…またしても落ちた。
えちょ落ちだと!?と驚き、場所のせいにしてゲーセンを移動。
ダンスをプレイ。1ターン目…lv8で落ちるなんて誰が予想できようか。
まさかそんな。もう今日落ちることしかできないんじゃねと思いつつ
DIVAへ移動。もういいやとなげやりな気分で、
クリアギリギリな曲をプレイしたら案の定落ちる。
溜息をつきたい気分だった。それからjubeをプレイ。
ちゃんとマーカー変えて、一曲目普通に突破して、
二曲目で二人とマッチングしたから、FCかつレーティングD目指したプレイしたら。
私はFCできず落ち…そしてマッチした二人両方落ちてやがる!
もう私は落ちる運命にあるのかと覚束ない足取りでゲーセンを出る。
もう一箇所だけ寄ってこうとドラムが五十円三曲のゲーセンへ行く。
一曲目は問題なし。二曲目はやけくそでした。
絶対クリアできなそうなものをプレイ。勿論落ちる。

嘘です♪落ちるって言葉なんとなく連呼したかっただけです♪


この文章のうち六割ぐらいは、
こんな事書くの恥ずかしいなーと思いながら書いてます。。
なら書くなよ、とか、今更、とか思うかもしれませんが。
まあね。

スポンサーサイト
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント



興味深い文章ですね
一ヶ月に一度の意味の分からない涙…
分からなくはないです
私は授業中などのふとした時にあります
自分でも戸惑いますね
突然のコメント失礼いたしました。

No title

授業中に急に泣けてきたらちょっとまわりの目がきになりますね…w
まあ。
よくいう行き場のない感情、みたいなものかなと。

席が一番前なのでわりとばれませんw

なるほど、すごくいい表現です
感情って不思議ですね…
プロフィール

甘夏みかん。

Author:甘夏みかん。
スキ。
おいしいにゃも。
キライ。
おいしくないにゃも。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
NUCLEAR FUSION

携帯待ち受けFLASH作成所
リンク
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
ブロとも歓迎します~

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。